沿革

2001年11月 栗田佐穂子(洋裁・介護服)かわさきマイスター認定
2006年5月 アソシエCHACO設立
2008年11月 アトラスタワー向ヶ丘遊園に店舗リニューアル
2009年

【かわさき基準(KIS)】に自社製品「らくらくベスト&ひざ掛け」「着やすいボレロ&マフラー」初認証
【かわさき名産品】に自社製品「らくらくKAWASAKI ネクタイ」「KAWASAKIバッグ」初認定

2011年 「かわさき起業家大賞」「日本起業家協会賞」「川崎商工会議所会頭賞」受賞
2012年 ユニバーサル服飾高等学院開校
2013年 神奈川なでしこブランドに自社製品「着せかえCHACOシート」が認定

会社概要

 

会社名 アソシエCHACO
代表者 栗田 佐穂子
所在地 神奈川県川崎市多摩区登戸2130-2 アトラスタワー向ヶ丘遊園 2F
T E L 044-900-8844
F A X 044-900-8845
メール mail@a-chaco.com
設 立 2006年5月16日

受賞履歴

かわさきマイスター認定 2001年11月12日

http://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000020124.html

かわさき基準認証福祉製品KIS

http://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000020124.html

かわさき起業家大賞 日本起業家協会賞 川崎商工会議所会頭賞 受賞

最終選考回 平成23年2月4日(金)開催
「着やすく・おしゃれに!ユニバーサルファッションの開発と普及」について

http://www.kawasaki-net.ne.jp/bizidea/idea69/entry6902.htm
http://www.kawasaki-net.ne.jp/report/jyouhou/2011_23/20110507.pdf

「神奈川なでしこブランド」認定 「着せかえ CHACOシート」

神奈川なでしこブランド「神奈川なでしこブランド」とは、神奈川県内に拠点を持つ企業等において、女性が開発に貢献した商品(モノ・サービス)の中から、神奈川県が認定したものです。

服飾教育に携わる女性デザイナーが、障害のある方との関わりの中で開発した車椅子用シ ート。ふくらはぎの風よけや小物を入れられるポケットなどの工夫がされており、おしゃれな色柄を選択できる。

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p798548.html#sei

県内に拠点をもつ企業において、女性が開発に貢献した商品(モノ・サービス)の中から神奈川県が認定したものです。

川崎名産品 認定

川崎名産品「かわさき名産品」は、川崎市内で生産・製造・加工・販売されている品物の中から、おみやげにも使えるような川崎らしい品物を、川崎市、川崎商工会議所及び一般社団法人川崎市観光協会などで構成される「かわさき名産品認定事業実行委員会」が認定しているものです。

理念

「自分らしく・活きいきとした毎日を作り出す」お手伝い

平成19年度 登戸ドレスメーカー学院公開講座

『役に立つ、ユニバーサルファッションと介護服』
~いきいきとした生活を自分から招くコツ~

時間 pm13:30~15:30
場所 多摩市民館 第一会議室
定員 45名 (応募多数の場合は抽選)
受講料 無料
申し込み 登戸ドレスメーカー学院 ・公開講座係
主催 川崎市教育委員会 登戸ドレスメーカー学院 (連携事業)

シニアのための講座・講演  定員80名 (無料)

時間 pm13:00~13:30 『ミニ手芸講座』
pm13:30~14:20 『着やすく・おしゃれなファッションアドバイス』
場所 川崎市立多摩病院2階講堂
申し込み先 川崎市経済局産業政策部企画課 044-200-2337
共 催    多摩市立多摩病院 多摩市役所 ランバス 
たまフォーラム 登戸ドレスメーカー学院